HOME>トピックス>不完全な駆除は被害をさらに広げてしまうことがあります

早く見つければ被害を最小限に抑えられます

駆除作業

シロアリは害獣と違い、鳴き声や足音などの気配を感じることがないので、被害に遭っていることに気がつかないことがあります。異変に気がついたときには既に被害が広がっていると言うケースも少なくありません。もし水回りの壁が変色していたり床が抜けてしまうようなことがあれば、シロアリが侵入している可能性があります。さらに庭先で羽アリを見つけた場合も要注意です。しかしクロアリとの見分けをするのは素人にはほとんど不可能です。近所での発生状況について情報を集めましょう。シロアリの存在を確認できたら、できるだけ早くシロアリ駆除をする必要があります。

専門家に相談することが必要です

シロアリ駆除はホームセンターで販売されている薬剤を使用すれば自分で駆除することも不可能ではないです。しかし全ての侵入経路を見つけるのは簡単ではなく、短期間で再び被害に遭うことも珍しくありません。被害を受けている場所を見逃すことで、建物に深刻なダメージを受けてしまうことがあります。そうならないためにも早めに専門の業者へ相談するのが無難です。数多くのシロアリ駆除業者が営業していますが、それぞれに料金体系が違います。適正な料金で利用するためにも、あらかじめ相場についてチェックしておきましょう。駆除にかかる相場は一般的に1㎡あたり2500円ほどです。

広告募集中