HOME>オススメ情報>薬剤や業者をしっかり選んでシロアリを駆除しよう

しっかり駆除するためには薬剤選びが重要

殺虫剤

シロアリ駆除では、薬剤を使うのが一般的な方法です。しかし、この薬剤にもいくつかの種類があり、即効性があるタイプもあれば、時間をかけてじわじわと効いてくるタイプもあります。被害に遭っているなら、即効性のタイプが良いと感じます。確かに即効性のあるタイプは、家の周りにいるシロアリを短時間での駆除が可能です。ただ、巣が遠い場所にあるケースでは、巣にいるシロアリには効果を発揮しません。しかし、時間がかかるタイプの薬剤は、家にいるシロアリが薬剤を巣に持ち帰るので、巣にいるシロアリも駆除が可能です。すぐにでも家の被害を食い止めたいときには即効性、何度も被害に遭っている、被害を拡大させたくないときには、遅効性の薬剤を使うのが有効な方法です。

駆除や予防のための費用

シロアリ被害

シロアリ駆除の相場は、1平方メートルあたり2500~3000円程度が相場です。これは木造家屋のケースで、鉄筋や鉄骨コンクリートなどの家では、さらに料金が高くなることがあります。このように、駆除費用は範囲が広いほど高くなるので、被害が少ないうちに早めの依頼が大切です。また、駆除方法には床下に薬剤を散布するバリア工法と、毒餌を家の周りに埋めて駆除するベイト工法があります。バリア工法では、1平方メートル当たり1900円程度、バリア工法では1メートルあたり6500円程度が相場です。予防でも、同じくらいの費用がかかると考えておきましょう。

費用だけでなく信頼できる業者を選ぶ

シロアリ

シロアリ駆除費用は決して安くはありません。被害の範囲が広ければ、それだけ費用がかかってしまいます。この費用は、大手の企業やJA系など、大きな会社ほど高い傾向があります。そして、個人経営のような小さな会社ほど安いことが多いです。駆除のために使う薬剤の効果は5年程度でなくなります。そのため、施工後には5年程度の保障サービスが付帯されるのが一般的です。しかし、小さな会社ではこの保証期間中に倒産するケースもあります。そのため、多少価格が高くても信頼できる業者に依頼することが大切です。

広告募集中